ウルトラマラソン始めました

ウルトラマラソンの練習、小道具、レースの紹介を含めて楽しく長い距離を走る情報をシェアします。

0

川の道フットレース 2021 その5:雨具はちゃんとしたものを使いましょう

ようやく足のむくみも取れ、昨日からジョギングを再開。といってもキロ7分半で4㎞だけだけど^^;さて、下仁田の交差点を過ぎてからもひたすら歩き。しばらくは快晴で気温も高く、半袖で汗をかきながら歩き続けました。10㎞ほど行ったところで道は上りになり、内山峠の始まりです。ここで私、またミス! 前回(一昨年)のぶどう峠越えで飲料を確保し忘れて苦労したのに、今回も飲み物を買わずに先に進んでしまいました。途中のドラ...
0

川の道フットレース 2021 その4:夜間走は夢遊病者の気分

(最初のレストポイント両神荘。地元の人も温泉に向かっていました)両神荘の温泉は、少し硫黄臭のある強アルカリ性。お肌がぬるぬるして非常に良いお風呂、できれば温泉のためだけにでも来たい良い温泉です。この両神荘に着いたのが、5月1日の11時45分。まずは大盛りカレーの食事を取って、その後温泉でさっぱり。その後、出発準備をして就寝したんですが、前回に続いて失敗しました。出発準備は寝て起きた後の方がよいです。寝た...
0

川の道フットレース 2021 その3:夜間走は孤独で修行のよう

なかなか疲れが取れません。特に腰の疲れがなかなか手ごわくて、腰の曲げ伸ばしには毎回「よいしょっ」の掛け声が必要な状態です^^;荒川河川敷を離れ大芦橋を越えると本格的な夜間走の始まりです。今回はコロナのこともあり、グループで走らないように、また黙走を心掛けるように事前説明会で要請がありましたが、私の場合は無問題。もともとボッチなので一人でトボトボ進みました。前回も善光寺316㎞地点でリタイアしたので今回の...
0

川の道フットレース 2021 その2:初めての単独2位!?

まだ体の芯が疲れていて、何をするのも億劫。歳をとるとこうやって動きが遅くなるのかと体感しながら暮らしています。さて、9時1分に川越をウエーブスタートし、しばらく走るうちに信号などで5-6名のランナーの団体になりました。しばらくこの団体でおしゃべりしながら走っていましたが、ある人が「もしかして我々2位集団じゃない?」って言うじゃないですか! 確かにスタート直後にぴゅーんと飛ばしていった一人を除き、ウェーブ...
0

川の道フットレース 2021 その1:スタートまで

5月3日の夜22時50分にCP18:飯山駅で終わってしまった私の川の道ですが、これからその道程をレポしていきます。私のように実力はないけれど、挑戦してみたいというランナーの参考になれば幸いです。ちなみにこれを書いている5月6日の時点では足と腰の尋常でない疲れを除けばほぼ人間らしくなってきました。昨年、2020年の川の道フットレースはコロナのため中止されたのではなく、順延されたもの。その順延された川の道ですが、今年...

プロフィール

あきのぽん

Author:あきのぽん
昔から運痴と呼ばれ続けて50年余。
あれだけ「走って何が楽しいのかわからん」とバカにしていたその馬鹿にいつの間にかになり、気が付けばウルトラマラソンを走っていました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

検索フォーム

QRコード

QR